ホームへ
靖子の政策
プロフィール
ハツラツ日記
エッセイ
議会報告
道政だより
私の好きな手稲のお店
後援会活動
お問い合わせ

議会報告

第1回定例会
■「北海道にドクターヘリ導入について」
 ドクターヘリは消防機関や医療機関からの出動要請で、救急医療専門の医師や看護師が同乗し、現場から医療機関に搬送する間に患者に対して救命医療を行うことができるヘリコプターである。
現在、道では救急患者を搬送するため消防防災ヘリコプター「はまなす2号」を稼動させているが、ドクターヘリのような医療行為はできず傷病者の搬送にとどまっている。
 医大病院等道内8ヶ所の救命救急センターへの導入の可能性を問うとともに、現在02年度からヘリコプターを用いて救命活動を行っている「北海道運航調整研究会(手稲渓仁会病院)」と協定を結びドクターヘリ事業を展開することを訴えた。
 道は「関係機関と検討を重ね、できるだけ早期導入に努める」との答弁があった。
<< 靖子の政策の目次に戻る
Copyright(C) Yasuko Suda. All Rights Reserved.