2021年8月 2日

リモート会議

DSC05339.JPG

今時期は、集合する会議は珍しくなっています。リモート会議に参加は、当初不安でしたが慣れて来ています。道議会も必要な場面があり、リモート議会を希望する声が大きくなり、用意をする時期です。


2021年7月29日

歩け歩け

DSC05277.JPG

連日の猛暑が続きますが、夕方近くには旧中の川に出て、ぐるっとウオーキングです。コース上にサクランボが落ちてて、もう実ったの?と見回すと、少し先にサクランボがひとケース散乱し、数羽のカラスがほおばり大喜びしてました。仕方ないなぁやれやれ・・・


2021年7月20日

夏の交通安全

DSC05111.JPG

猛暑が始まった日に交通安全の見守りがあり、ジャンパー、帽子にマスクと見るからに暑苦しい姿で立ちました。他町内会はベストを着用の人もいて、我が町内会も暑さ対策が必要です。


2021年7月16日

町内会夏の清掃

DSC05038.JPG

いつもより多くの参加者で夏の清掃を行いました。天気が良く、行楽のシーズンを感じながら、ワイワイとゴミ拾いです。年々小さな子供さん連れの家族が増えているようです。


2021年7月 5日

中の川のほとりで

DSC04904.JPG

マイウオーキングコースでは、ここ手稲山に向かう景色が一番ですね。中の川の河川敷には元気な鳥の声がうるさいくらいで、元気を出せとあおられてます。


2021年6月 4日

道庁小公園

あやめ.JPG

池の小島に渡る小道はまだ修繕してなく、道議会前の公園作成と同時に開通でしょうか?今、道庁赤レンガも修復中で閉鎖されてます。そちらと一緒でしょうか?小島は皆さんもお気に入りの場所なので、早期の開通を期待してます。


2021年5月28日

知事要請

P1010868.JPG

今回もコロナ対策を副知事に要請、民主・道民連合の新役員の初仕事。必要な財政支援策、在宅療養者の健康管理体制、ワクチンの円滑な接種体制等、其々の強化を訴え意見交換を行った。緊急事態宣言の延長による財政確保策や議会日程については近日中に示される。


2021年5月19日

寿都町の有志と

寿都.JPG

交付金のため町長は独断で調査を決定、処分場設置まで突き進む考えらしい。町内の人たちの分断・対立・いがみ合いが起き、何んとか止める対策を打っている。知事は反対表明し、近隣町村は核抜き条例を制定させている。今年10月の町長選挙では、民意を大事にする町長を誕生させる目標を掲げている。今、後志核ゴミ反対議員の会(仮称)を立ち上げ、闘いが始まる。北海道全体の課題であり、道民の皆さんを巻き込み行動する。


2021年5月18日

寿都NUMO事務所を訪問

NUMO事務所(寿都).JPG

私達の突然の訪問にも資料等会議体制を整え、お出迎えくださいました。次の会議の時間もあり、玄関先でご挨拶と申し入れをしました。NUMOが先導する「対話の場」は町長の指名で招集され、不透明です。参加者の公募と議事録の公開等透明性の確保を要請しました。


2021年5月17日

寿都、神恵内を訪問

神恵内.JPG

先日、民主・道民連合の仲間が、高レベル放射性廃棄物(核のゴミ)最終処分場選定に向けた文献調査が進む寿都町と神恵内村を訪問、地元の方々の意見を直接伺った。神恵内では、村長の説明不足、処分場施設の詳細が不明、地場産業の関係で反対の声出しづらい等々切実な訴えがあった。道民に、反対の声を広く知らしめてとの要望を受け閉会した。


<< 2021年8月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

アーカイブ